本文へスキップ

メルライン

メルラインで本当にあごニキビが治りましたか?

●メルラインの成分

メルライン商品画像

メルラインで本当にあごニキビが治りましたか?

あなたにこのような疑問はないですか。まだメルラインを試していない人は当然ありますよね。

そこで、ここではメルラインのメルラインの成分とその効果について調べてみました。

では、このメルラインには、どのようなものが配合されているのでしょうか。

@ 1,2-ヘキサンジオール
A 水溶性コラーゲン
B ヒアルロン酸
C アセチル化ヒアルロン酸
D 濃グリセリン
E 加水分解ヒアルロン酸
F トレハロース
G ステアロイルフィトスフィンゴシン
H トリメチルグリシン
I BG

いかかでしょうか。

成分を良くご存知の方なら良くわかると思います。

あごニキビの対策としては何が大事かというと、健康な肌サイクルを取り戻すこと。

では、肌サイクルを整えるためにはどうすれば良いのか・・・。

そうです。保湿。

乾燥していてはお肌に良くないわけです。

そう言うところから考えてみても、メルラインでは10種類もの潤い成分が配合されているということでおすすめです。

●メルラインの効果について

あごニキビの原因メルラインに配合されている成分について少しだけ具体的にご説明しましょう。

ヒアルロン酸は、細胞と細胞を結びつける働きがあり高い保水力を持つ成分です。

そしてそれ以外にも通常のヒアルロン酸よりも角質内保湿力が高いアセチル化ヒアルロン酸と超低分子化して角質層への浸透力を高めた加水分解ヒアルロン酸が配合されています。

1,2-ヘキサンジオールは高い保湿力を持つうえ、抗菌性にも優れた成分です。

水溶性コラーゲンは純度が高く粘性が強いという特長を持ったコラーゲンで、水分を抱え込む力が強い成分になります。

ブチレングリコールは肌に刺激を与えずに保湿と抗菌を行えるという優れものです。

この他に角質内の水分量を保つ働きのあるトリメチルグリシンや高純度で粘性の高い濃グリセリン、角質層で細胞間脂質を隙間なくくっつける働きをするステアロイルフィトスフィンゴシン、高い保水力を持つトレハロースが配合されています。

★→ さらに詳しくは公式サイトで


●メルラインの安全性は?



メルラインの安全性は非常に高いと言えます。

まずメルラインはすべて日本国内で作られているようです。

そして石油系界面活性剤や合成着色料、香料、パラベンなどの添加物を一切使用されていないとのこと。

つまり、メルラインは安心して使える化粧品と言えるのではないでしょうか。

また、メルラインは180日間の返金保証付き商品です。

180日は6ヶ月間。これはかなり長い期間返金保証が付いているわけです。

自信のないニキビケア用品にはとても無理な話し。あなたがあごニキビでお悩みのであれば、ぜひ試してみると良いでしょう。


●メルラインを買うべきか?



あごニキビの改善、予防に効果があるとして顧客満足度9割以上という高い人気があるメルライン。

このメルラインを買うべきでしょうか?

その品質の高さからメルラインは美容専門クリニックでも使用されているほど。

なので、自分であごニキビを改善したいなら、メルラインは欠かすことができないと言っても良いでしよう。

当サイトの結論は、メルラインを買うべきです。あごニキビで悩んでいるなら、メルラインを買わない理由を見つけられません。

メルラインよりもオススメなニキビケア

メルラインよりもオススメのニキビケアと言えば、リプロスキンです。

リプロスキンは女性にはもちろんですが、男性のニキビケアとしても非常に高い評価を得ています。特にニキビ跡が気になる人はリプロスキンの方が断然良いと思います。